« 旧・ヲタク奮闘記4 | トップページ | 旧・ヲタク奮闘記6 »

2006年11月20日 (月)

旧・ヲタク奮闘記5

にほんブログ村 恋愛ブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 人気blogランキングへ

ヲタクの俺に初めて彼女ができた・・・

これは夢?つねり・・・痛い(つω-)

ゆ、夢じゃねぇぇぇぇぇ!!!drftgyふじこlp

ついでにいえば・・・ギャルゲーでもねぇぇぇぇ!!!!

しかも、告られたYO!!

でも、生まれてこのかた異性と付き合ったことないから

付き合い方が全然わかんね・・・(((( ;゚Д゚)))がくがくぶるぶる

って感じだったからε-(ーдー)←今の俺、呆れてる。

最初のデートは  の地元のお祭り、

二人きりじゃなく Iの姉とその女友達(二人とも先輩)と一緒だった。

でも、二人きりになるとお互いテンパッて喋れなくなるから

かえって丁度よかった(・∀・)イイ!!

毎日、メールしたり電話したり、たまに会ってはテンパッたり・・・

俺は、それだけで幸せだった・・・想いあえてる

 が俺のことを好きだといってくれる、大好きな  が・・・

ヲタの俺は恋愛を想像して知った気になっていた

でも、そんな物はおよびもつかないほど

幸福な事だった(´-ω-`)

ある日  が「私の地元で遊ぼ」と誘ってくれた

俺は喜んで「うん、遊ぼう」と応じた(^ω^)

そしてデートの日、天気はよくなかったが俺はいつになく

ウキウキしながら電車に乗って  の地元に行った

きっと  に会うのが久しぶりだったからだ。

駅に着くと  が改札口で待っててくれた

最初に言った言葉が「久しぶり」だったか「お待たせ」だったか

もう憶えていない・・・ただ嬉しかった事は今も憶えてる・・・

二人で駅の近くのカラオケに行った

でも、当時俺はほとんどカラオケに行った事がなく

何を歌えばいいのか解らず、

下手なアニソンと下手な洋楽を歌った・・・

「もっと、 の知ってる曲練習すればよかった」と後悔した。

カラオケが終わった後、二人で散歩した てくてく

手をつなぎたかった・・・でも、恥ずかしくて勇気がでなかった・・・

電車を待って二人きりで駅にいた・・・

きっと、抱き寄せてキスをしただろう・・・

・・・これが最後のデートになると知っていたら・・・・きっと

電車が来て  に手を振ってさよならをした

「またね」と。もうこなかった「また」を誓って・・・

電車が動き出して数分「傘預けっぱなしだ」そう気づいて

メールをした、「今度、会うとき持ってくね」

そう返事が来た、嬉しかった・・・

また会えると信じていたから・・・

それからは、すれ違いの日々だった。

 がバイトを始め電話がなかなかできなくなり

一日のメールの数も少しずつ少なくなっていった・・・

そして、最後の日のメールが来た

「このままじゃ、こうしろーさんの為にならないから別れよう」

俺は・・・反論できなかった、このままじゃ  の為にも

ならないことが分かっていたから・・・

そうして俺は  と別れた、好きでも別れた・・・

辛かった・・・俺はその痛みを忘れようと我武者羅に

バスケに打ち込んだ、毎日毎日・・・

そのころだったろう

左ひざにある時限爆弾のスイッチが入ったのは・・・

つづく

にほんブログ村 恋愛ブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 人気blogランキングへ

↑ランキングに反映されます、クリックお願いします。

|

« 旧・ヲタク奮闘記4 | トップページ | 旧・ヲタク奮闘記6 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。