« ダイエット日記1 | トップページ | ダイエット日記2 »

2006年9月 9日 (土)

エヴァ新作!

新世紀エヴァンゲリオン (10) Book 新世紀エヴァンゲリオン (10)

著者:貞本 義行,GAINAX
販売元:角川書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

新世紀エヴァンゲリオンが新作ででるようです!

YAHOOより

新世紀エヴァンゲリオン10年ぶり新作

 社会現象にもなった90年代を代表するアニメ「新世紀エヴァンゲリオン」の新作映画が10年ぶりに製作されることが8日、分かった。「エヴァンゲリオン 新劇場版 前編」(07年7月公開)「-中編」(08年1月公開)「-後編+完結編」(08年6月公開)の全4部作。
 前、中、後編はテレビシリーズ26話を描き直すもので原画を一部再使用するが、音や背景を撮り直し、ほぼ新作に近い形になる。当時、ラスト2話は「終わり方が納得できない」と物議を醸した。劇場版も2作製作されたが、ファンの間で議論になっていた。そんな声に応えるため「-後編+完結編」は完全な新作で、ラスト2話を中心にきちんと最後まで描くという。「-前編」は既に映画監督の樋口真嗣氏(40)が新作絵コンテを完成。3DCGなど最新技術を駆使して製作される予定だ。
 「エヴァ」は侵略を試みるエイリアンに、巨大ロボット兵器を操って立ち向かう若者の苦悩と成長を描く作品。その経済効果は1000億円以上といわれる。関係者は、このタイミングでの新作製作の理由について「庵野(秀明)監督がエヴァブームのほとぼりが冷めるのを待っていたため」と説明している。
(日刊スポーツ) - 9月9日10時2分更新

だそうですヽ(*・ω・*)ノ

やばい楽しみです!!!

だってエンディングが変わる可能性があるんですよ?!

貞本義行先生が「あれはあれでハッピーエンド~」とか

いってらっしゃったようですが、さらにハッピーになる可能性が・・・

まあ、逆の可能性もあるわけですがf^^;

庵野監督が「エヴァはあんなに流行ってはいけなかったんだ」

という感じのことをなにかでいってたのを

この記事を読んで思い出しました。

懐かしいですね(o´ω`o)

きっとこの作品は前からのエヴァファン、新しいエヴァファン、復活したエヴァファン

、などの様々な意見、議論の的になるでしょう。

それもある意味楽しみでしかたありません(ノ ̄□ ̄)ノ

ああ、楽しみッス・・・

|

« ダイエット日記1 | トップページ | ダイエット日記2 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。